Menu

業務用と家庭用

男性

業務用のメリット

エアコンには業務用と家庭用があります。いずれも部屋の温度管理を行うことができるもので、暑い時には部屋を冷やし、寒い時には部屋を温めてくれます。業務用エアコンと家庭用エアコンのち外としてはその能力です。一般的に家庭用エアコンでは20畳程度が限界で、それ以上の部屋で導入する場合には業務用エアコンである必要があります。つまり業務用エアコンは広い面積の部屋で使用するものとえいます。このため仕事で利用するとしても狭い面積であれば家庭用エアコンの方が価格的にも強みがありますが、広い面積となると業務用エアコンの方が効率がよくなります。業務用エアコンは出力が大きいので電気代が大きくなりますが、家庭用のエアコンを複数入れるよりは効率が良いメリットがあります。この理由は電源に三相200Vを利用できるためです。もちろん家庭用と同じ単相のものが利用できるものもありますが、単相は基本料金が安いものの使用量料金が高くなります。三相の場合には基本料が高いものの使用量料金がやすくなります。このため長時間にわたって使用するような場合には業務用エアコンの方がお得です。また室外機も業務用エアコンの場合には1台で複数の室内機を接続することができるので、室外機の設置スペースを節約するといったことでもメリットがありますし、また室内機も天井からの送風となっているので目立った室内機はなくすっきりとした室内空間を作ることができます。

Copyright© 2018 エアコンの取り付けで注意すべきこと【業者に依頼した方が確実】 All Rights Reserved.